ラシクハタラク  – 好きなことをシゴトに。

あなたの本当にやりたいことやれていますか?『これが私の生きる道』掲載!

LINEで送る
Pocket

あなたの本当にやりたいことやれていますか?

いきなりこんなタイトルで失礼しました。

chikoです。

 

今日は、掲載本のお知らせです!

IMG_9812

 

 

『近ごろ私たちは~
いい~感じ~!悪いわねぇ~ありがとね~・・・・
これからもよろしくね~♪』(PUFFE)

の歌のタイトルではないけれど、

(ずっと、1日この曲が頭から離れない!笑)

これが私の生きる道! [ 世界文化社 ]
これが私の生きる道! [ 世界文化社 ]

 

実は、ちょっと変わった書籍に掲載していただきました!笑 

『これが私の生きる道』

彼女達がたどり着いた愛すべき仕事達。
(世界文化社)

 
今回、女性33人の働き方にスポットを当てインタビューした本で、
その中のは1人として取材掲載していただきました。
 
そして、この本から抜粋して、Yahoo!ニュースにも掲載していただきました。
 

IMG_9811

 
 
おそらく私が最年長であろう。笑
 
色々な人に読んでいただけたら嬉しい本です。
 
この本が届いてから
中身を読みながら、ふと思い出したこと。
 
それは今から6年前の話。
 

私は息子の病気でDIYも辞め、

趣味の歌(コーラスグループ)もお休みして
ずーっと息子の付き添いだけをして
少し心を病んでいた時がありました

 
今から思えば、息子の病気は自分のせいだと思っていたので、
私の好きなことは封印して息子の脚になって尽くそう。
と勝手に私が思っていた。
 
 

それでも、あまりに心がしんどい毎日が続いていたので、
見かねた母に歌を再開しなさいと言われ、
まだそんな気分になれない状態で歌の練習に参加しました。

練習後にみんなでランチをしながら話をしていて。

ほぼ同世代の仲間達がこれから

10年後の自分の目標的な話をはじめたの。

それは、とっても前向きで、

自分をとても大切にしている内容。

デザイナーから市議会議員になると決め、その報告だったり。

弁護士になる勉強をしようかなぁという話だったり。
 
 

それを聞いた時に、

今までとは全く違う世界で、

1からはじめるなんて!
 
 
 
私はその時、自分の人生はもう、どうでもいいや。
と思っていた。
 
 
息子の病気だけ治ってくれたら、もう別に何もいらないし、
未来なんて全く考えられなかった。
 
 
同世代の仲間が未来の自分像の話をしている姿をみて、
真っ暗な壁がバラバラと崩れて落ちて、
パッと明るい光が差した感覚になったのを今でもはっきり覚えています。
 

同世代の仲間達が自分の未来に向けて、
こんなに希望をもって語っている、

自分だって、まだまだ何かできるし、

やってもいいんじゃないか。

心がマイナスにあったところから、
プラス方向に動く瞬間でした

 
 

今でも歌の仲間達には本当に感謝しています
(その後、DIY企画でまた繋がったりもしてます。)


今すごく落ち込んでいたり、
取り巻く環境によって、
自分を大切にできていない人がいたら、

 
私自身の活動や頑張る姿を見て、
“自分でもできるかも”と希望をもってもらえたら。
 
 

ちょっとだけでも

“自分を大切にしよう”

と思うきっかけになれば。

 
 
年齢を重ねても、
自分ができる事を探してやっていけたらと思ってます。
 
 

話が長くなってしまったけど、

この本は色々な方の新しい働き方や
考え方が載っていて、

そんなきっかけをくれる1冊だなぁと思ったので。

 
 
 

Amazonや楽天、書店にて発売中です。

【本の内容説明】

 

働き方改革が叫ばれる昨今。 
自分らしい幸せな仕事や、固定観念にとらわれない 
柔軟な働き方を見つけた女性たちにスポットを当てたインタビュー集。
「自分も何かやってみたい! 」と考える方に向けて、 

新しいロールモデルをご紹介する1冊となっています。 

この本を手に取った方が、少しでも何か前に一歩踏み出せますように……。

内容(「BOOK」データベースより)

幸せな働き方は自分で選べる!新時代に輝く女性33人のインタビュー。
共通していえるのは、誰もが勇気を出して「一歩踏み出した」こと。
 
 
 

この記事を書いた人

chiko

結婚と同時に購入した中古住宅がまさかの欠陥。一念発起してDIYでお家を改装し始めてから、作り方をSNSやブログで発信するとそれが人気となり本を出版。インテリアに携わっていた経験もありDIYクリエイターを仕事として活動し今に至る。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
PAGE TOP