ラシクハタラク  – 好きなことをシゴトに。

【100均すのこDIY】野菜をたっぷり収納できる簡単ワゴンの作り方

LINEで送る
Pocket

100均すのこでDIY!野菜たっぷり収納ワゴンの作り方

ホームセンターの木材と100均のすのこを使って、野菜をスッキリ収納できるワゴンを作りました。すのこは通気性もあり野菜を収納するのに適している素材です。100円ショップで手軽に購入できるのも魅力ですね。キッチンで活躍すること間違いなしのこのアイテムの作り方をご紹介します。

 

 

野菜収納ワゴンの作り方

 

材料

 

仕上がりサイズ(270×400×650)

  • 杉 90×240×13㎜       6枚
  • 杉 90×374×13㎜       6枚
  • 松胴縁 40×600×15㎜     4本
  • すのこ 45×20cm(セリア)  3枚
  • アイアンハンドル(セリア)  1個
  • キャスター(セリア)     4個

 

 

組立

 

 

 

 

①杉板をボックス状に組立していきます。短い板面からビスを打ち枠を作ります。

 

②木枠に合わせ、すのこの長さをのこぎりでカットします。

    

 

③カットしたすのこが底の部分になります。短いビスで固定していきます。(釘でもOK)

残りの2つも同様に組立して、すのこを底の部分に取り付けします。合計3箱作ります。

 

 

 

④全体をやすり掛けしてから、お好みのワックスを塗っていきます。支柱になる4本の木材もやすり掛けをしてから同様に塗装します。今回はオールドウッドワックスのアンテークグレーを使いました。

 

  

 

⑤支柱を先に作ったボックス3個と固定します。上下に1箱ずつ取り付けしてから真ん中に1箱取り付けします。  

 

 

⑥キャスターとアイアンハンドルを取り付けします。

完成

 

ボックスの底に新聞紙を敷いて使います。

我が家のキッチンでは大活躍しています。キッチンのスペースに合わせてサイズをカスタマイズしてもらうとより使いやすくなりますよ。ぜひ、作ってみてくださいね。

 

 

 

この記事を書いた人

chiko

結婚と同時に購入した中古住宅がまさかの欠陥。一念発起してDIYでお家を改装し始めてから、作り方をSNSやブログで発信するとそれが人気となり本を出版。インテリアに携わっていた経験もありDIYクリエイターを仕事として活動し今に至る。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
PAGE TOP